カラフルな「くくり猿」でインスタ映え

京都にはインスタ映えする観光地がたくさんありますが、特に女性に人気なのがくくり猿です。

京都の東山にある八坂庚申堂というお寺で、カラフルな布で作られているお手玉のようなものがたくさん括りつけられています。

お手玉

このお手玉のようなものをくくり猿といいます。これは神社の絵馬のようなもので、願い事を書いて括り付け行きます。

たくさん括り付けられているお堂がカラフルで見栄えもいいということで、願掛けと一緒に写真を撮ることが人気です。

本当の金魚すくい?浅草きんぎょ

浅草にある金魚すくい専門店です。外見も昔ながらの懐かしい街並みが再現されていて、毎日が縁日のような雰囲気がある場所になります。

浅草きんぎょは金魚すくいだけがメインではなく、基本的には雑貨屋です。

浅草で名物になっているメロンパンを販売していたりして、本当に縁日に来たように楽しむことができる場所です。
金魚
また雑貨としておかれているものが金魚をモチーフにしているものばかりなのも特徴です。金魚のおみくじやきんぎょの財布などいろいろなものがあるので、見て楽しむこともできます。

もちろん赤や黒、出目金などいろいろな金魚をすくって遊ぶこともできるので、浅草を訪れた時には立ち寄ってみるとした街の雰囲気を味わうことができます。

レトロな写真が撮れる御徒町

御徒町は上野駅から続くアメ横商店街があるなど、昔ながらの風景が残っている地域です。

少し雑多な感じがする雰囲気が浴衣で歩いてもレトロ感がある素敵な写真を撮ることができるでしょう。
レトロ
商店街の中にはぽっかりとそこだけ静かな空間が広がっている神社があったり、日本庭園があるスポットがあるなど、浴衣でインスタ映えする場所がいくつもあります。

和風カフェをはじめとしていろいろなおいしいスイーツのあるお店が多いのも特徴です。

浴衣姿だけではなくインパクトのあるおいしそうなスイーツの数々を写真に撮ってみるのもいいかもしれません。

歩いていける距離に神社や商店街など見どころも満載で、上野などにもそのまま遊びに行くことができます。